酸素ナノバブルの抗炎症作用

酸素ナノバブルの抗炎症作用
- Anti-inflammatory property of oxygen nano-bubbles -

酸素ナノバブルが血管内皮細胞の活性化を抑制し、 動脈硬化形成を予防する可能性があるかどうかが 検証されました。

■検証協力

自治医科大学循環器内科/医学博士 北條行弘
都留利恵
蒲幸
市田勝
去川睦子
山本啓二
島田和幸

産業技術総合研究所/高橋正好
REO研究所/千葉金夫

PDFを見る【PDFを見る】
ファイルサイズ:492KB

ページの先頭に戻る